2010年05月19日

スカイプの音量低下や映像トラブル対策

OKWaveを見ていると、スカイプのトラブル対策について、なかなか良い回答が寄せられています。

「スカイプで通話中に全ての音量がさがります。 windows7を現在使っています。 例えば、WMPなどで音楽を聴いている最中にスカイプで通話すると音量が勝手に下がります。この機能を無くしたいのです」との質問に対して、minichande さんが「通知領域のスピーカーのアイコンを右クリックして再生・録音・サウンドのどれでもいいですから画面を起動します。サウンドタブの横の通信タブを開きます。”Windowsが通信アクティビティを検出したとき”の操作で1番下の”何もしない”にチェックを入れて適用→OKで閉じてください」と回答しています。

さらに「スカイプでビデオ通話をしていて、私の映像は相手に届きますが、相手の映像を見ることができません。スカイプのヘルプを確認したところ、”Skypeビデオを有効化”にチェックしてあるか確認と書いてあるんですが、”Skypeビデオを有効化”という項目が見当たりません。”Skypeビデオを有効化”のチェック方法を教えてください」との質問に対して、DVDさんが「相手の方が、接続画面左上の”ビデオ”ボタンを押したか確認して下さい。」「機種やバージョンで違いがあるかもしれませんが、Skypeの”設定”で”ビデオ”を選択して”カメラ”を指定して”Skypeビデオを有効化”のチェックボックスをチェックしてみて下さい。カメラの欄が空欄ならば、カメラまたはドライバーがSkypeに対応していないためでしょう」と回答しています。

violet430さんは「カメラのドライバと相性が悪いのかもです。Skypeのアップデートを待つか、旧バージョンへ戻して試すかですね。
http://www.oldapps.com/skype.htm
http://oldversion.com/program.php?n=skype」と回答しています。

比較的、スカイプの使用について、初歩的な質問が多いですが、丁寧な回答で便利です。


posted by カゼ at 11:10| スカイプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。